カラオケで洋楽を歌ってみると発音が上達します

あなたはカラオケによく行きますか?

カラオケは、好きな人と嫌いな人に分かれますね。私は、実はカラオケが大好きです^^ とは言っても、特定の人と行くカラオケのみ…という注釈つきますが。

ここで「特定の人」と言っても、好きな女性とか愛人とか、そういう意味では無いですよ^^; 私が言っている「特定の人」というのは、洋楽(外国の曲)が好きな人です。

私はカラオケに行ってもほとんど洋楽しか唄いません。たまーに古い日本の歌謡曲を唄うぐらい。え?イヤな奴だなーって?^^; 確かに、よくキザな奴だなぁと言われます。

だから、特定の人としか一緒に行かないんですけどね。実際、その方がお互いの為…というのもありますね。

洋楽を知らない人にとっては退屈でしょうし、こちらからしても J-POP とかは本当に知らないのでどうしても盛り上がらないのです。あ、でも、きゃりーぱみゅぱみゅとか、名前ぐらいは知ってますよ(←実は嫌いではなかったり…^^;)

そんな私が定期的に「洋楽しばりのカラオケ」に一緒に行く仲間がいます。彼らと行くカラオケはそれこそ「洋楽オンリー」で「邦楽禁止」といった暗黙のルールがあるので、気がラクです。

そこでいつも驚くのは、彼らの英語の発音。基本的に英語を話せる人たちではありませんが、耳から入っている唄い方をそのまま真似て歌っているので、とにかく発音がとてもイイんです。目を閉じていると、ネイティブが歌っているようにさえ聞こえるほどです^^

実は、洋楽をカラオケで歌うと英語の発音がとても上達します。その理由は…:

1.大きな声で英語を発音するから

2.聞こえたまま真似て発音するから

3.洋楽が大好きなのでワクワクしながら唄うから

はい、よく考えると、私がいつも言っている「発音上達」のためのポイントが見事クリアになっていますね。だから、100%発音が上達するというわけです。

もし今度、あなたがカラオケへ行く機会があるなら、ぜひ洋楽の一曲でも練習してみて下さい。特にお気に入りのミュージシャンの曲であれば、楽しく唄いながら発音を磨くことが出来るでしょう^^

Just give it a try!

 

追伸:

今、まったく英語を話せない、聴き取れない!という日本人は一体何から勉強すれば良いのか?実際に英語を話せるようになった日本人は一体どんな勉強を実践しているのか?

日本人であっても英語を自由自在に扱うためにあなたが今すぐにすべきことを全て具体的にご紹介しているのがこの教本です。

* 郵送版は在庫僅かです。なくなり次第販売終了。

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ 自宅でESL! バーチャル留学メール講座(9/23)タレコミ情報

今日は映画の trailer(ピクサーのアニメ Finding Nemo)「ニモ」を用いた fill-in-the-blank dictation「穴埋めディクテーション」のエクササイズを行いました。口語で頻出のスラングを含む語句・表現をたくさん抽出することが出来ました^^

日本にいながら本場の英語学校の勉強・トレーニング内容を体験出来る唯一のメール講座です!今なら先着100名限定で、お申し込み頂いた受講期間と同じ期間「ラインマスター毎日英語塾」を無料で受講頂ける特別キャンペーンを実施中。これはお得^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

esl10_2

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英語の発音

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ