なぜ英語習得に成功した人は皆「映画」で学んだのか?

日本人は英語が苦手、苦手…と言いながら、最近では意外と多くの人が割とまともな英語を話せるようになってきているようです。これはとっても良い傾向ですね。

そんなバイリンガル日本人が、きっとあなたの周りにもいることでしょう。特にこれからはオリンピック開催のこともありますから、そんな英語ペラペラの日本人がどんどん増えるでしょうね^^

このような「英語習得に成功した日本人」に、どのように英語を身につけたのか聞いてみると、驚くことにほとんどの人が同じような学習法を実践していたと言います。

その一つが「映画(洋画)や海外ドラマ」を用いた鑑賞トレーニングというもの。「トレーニング」と名は付いていますが、実際にはただ単に映画やドラマを楽しむだけという、オイシイ習得法です^^

なぜ、洋画や海外ドラマが英語(特に口語)の習得に効果的なのかというと、学べる表現がごく自然で、一般的な英語圏で広く使われている慣用語句・表現が多いからです。

これが、英語教育を目的に作られた英会話教材の場合、どうしても「不自然さ」が出てきます。最近では随分良くなりましたが、それでも「作られた」感があるわけですね。不自然なんです。

また、洋画や海外ドラマは、今や格安(もしくはほとんど無料)で視聴することが出来ます。レンタルでも旧作なら100円以下とか、オンラインの動画配信サービスなら月額固定で980円見放題とか、とにかく安く視聴出来るのが魅力と言えます。

さらに、当然といえば当然ですが、映画やドラマを使った英語習得トレーニングというのは楽しいです。ストーリーにハマれば尚楽しくて仕方がなくなります。それこそ、「勉強」とか「トレーニング」をしている感覚ではなく、ただ単に「楽しんでいる」だけで英語を身につけることが出来るわけですね。

安くて、楽しくて、効果がある!なんていう英語習得法があるならば、誰もが夢中になって実践するというのは当然のことです。そして、映画やドラマを使った英語の勉強というのは、まさしくそのような「理想的な習得法」というわけです。

以上の理由から、多くのバイリンガル日本人が洋画や海外ドラマを使った英語習得法を実践され、実際に英語力をしっかりと身に付けられています。

明日は、今日の続きとして、実際にどのようにして洋画や海外ドラマを使って英語の習得を実践するのか、その具体的な方法についてお話したいと思います^^

乞うご期待!

 

追伸:

あなたは毎日「楽しみながら」「ワクワクしながら」英語の勉強をしていますか?もし少しでも「辛い」「つまらない」「退屈…」と思われていらっしゃるのであれば、現在のあなたの英語の勉強法の方向性に大きな問題があるのかも知れません。

その場合、いくら勉強を続けても結果を出すのが難しくなる可能性があります。なるべく早目に、この教本を読んで正しい英語の勉強法を知るようにして下さい^^

「ああ、何でもっと早く読まなかったんだろう…」と後悔される方が続出しています。英語で悩む全ての日本人のためのバイブル教本!

* 郵送版は在庫僅かです。なくなり次第販売終了。

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ 自宅でESL!バーチャル留学メール講座(9/11)タレコミ情報

今日は pronunciation「発音」の集中トレーニングを行いました。特に日本人が苦手な TH と Z(S) の違い、また e と ae(アとエの中間の音の発音)の違いなどを実際のネイティブの発音によるエクササイズと併せて練習してみました。

日本にいながら本場の英語学校の勉強・トレーニング内容を体験出来る唯一のメール講座です!今なら先着100名限定で、お申し込み頂いた受講期間と同じ期間「ラインマスター毎日英語塾」を無料で受講頂ける特別キャンペーンを実施中。これはお得^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ