チャンス・オペレーションでいくとラクで確実です

さて、今日は英語の話ではありません。どちらかというと「生き方」に関する話…かも知れません^^ でも、とても大事なお話です。

あなたは「チャンス・オペレーション」という言葉を聞いたことがありますか?チャンス・オペレーションとは、もともと音楽用語で、現代音楽などの作曲手法のことを言います。

簡単に説明すれば、音楽理論に沿って計画的に作曲するのではなく、その場、その場の即興的なきっかけに頼って音楽を作っていくという方法のことです。

実は、このチャンス・オペレーションは作曲だけでなく、人生…「生き方」にも応用が効くものなのです。いえ、応用というよりは、それに基づいて生きる方がラクという、生き方のコツのようなものです。

例えば、何か大きな仕事に取り掛かるという時に、あまり綿密な計画を立てず、大まかな方向性だけ決めたら、あとは偶然性に成り行きを任せる…というやり方があります。

すると、例えば良いアイデアがパッと閃いたり、突然やる気がグーンと沸き起こったりします。そんな時に全神経を集中して仕事なり作業なりを行うのです。その方が良い結果が出るからです。

もちろん、チャンス・オペレーションの場合、その名の通り「チャンス」を待つ必要があります。「計画性」のあるマジメな人にとって、その待ち時間は耐え難い程の苦痛に感じられるかも知れません。

しかし、この「チャンス」というのは、人生において、絶妙のタイミングでやってきます。すべてが、完璧のタイミングで起こるのです。だから、あまり心配する必要はありません^^

もしあなたが、仕事や勉強などが計画通りに進まなくて焦りや絶望感を感じることがあれば、今日のお話を思い出して下さい。人生で起こること(それが良いことであっても悪いことであっても)すべては【完璧なタイミング】で起こります。

だから、何も心配することはない…ということ^^ 安心して、あなたの身の回りに起こる全てのことを受け止めてみて下さい。必ず良い方向へ向かうはずです^^(焦ったり、もがいたりしないことがコツです)

追伸:

今週は私の教本の売れ行きが絶好調です^^ 多分、皆さんゴールデンウィーク中に「英語を話せるようになる方法」や「聴き取れるようになる方法」をしっかりとマスターされたいと思われているのでしょう。実際の勉強やトレーニングを開始される前にこれらの「方法」を知ることは絶対に必要です。

もし、あなたがまだ読まれていないようであれば、今すぐにお申込下さい。教本は旧教本の特典と併せてかなりのボリュームがありますので、連休中に読まれるのがベストタイミングですね^^ 今すぐダウンロードが可能な電子書籍版がお勧めです!

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年5月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ