毎日3つのことを英語で説明してみましょう

よく私が「自分が話したいことを英語で準備しておくのが英会話上達のコツですよ~」なんてアドバイスをしているわけですが、それでも多くの方が頑として実践されません^^;

で、、、「どうすれば英語話せるようになるんですかぁ?」

…なんてボヤかれているんです^^;

だ~か~ら!「自分が話したいことを英語で準備しておく」だけですよ^^ そんな難しい話ではありません。

しかし、なかなか実践に移せない方の気持ちがわからないわけでもありません。何故なら、「自分が話したいこと」って、結構「自分」ではわからないものなんですよね。

この辺りもコツがあるわけですが、そんな場合は「自分が話したいこと」にこだわらず、日常生活で自分が感じること、心に思う事を何でも構わないので英語で表現・説明する癖をつけると良いです。

例えば、朝起きてニュースを見て、大気汚染の話とか遠隔操作がどうしたとか、まぁ何でもいいんですが、そういう話題を耳にして自分はどう感じるか、思うか…ということをその場で英語で表現・説明してみるのです。

時事的なトピックが難しければ、外に出て「寒い!」と感じたら、その気持ちを英語で表現してみる。おそらく、初めての場合は辞書なしでは英語に訳すことは出来ないでしょう。

もちろん辞書を使って構いませんので、そんなちょっとした思い、感情、意見等々を英語で表現・説明してみるのです。出来ればノート等に書いた方が良いですね。

初めは難しいかも知れませんが、毎日の目標として1日3つ程度、そんな感じで英語での表現・説明に挑戦してみて下さい。そんなのを10日も続ければ、確実に英語の表現力が向上します。

ぜひ、今夜からやってみて下さい^^

英語話せるようになりたかったら、本当にすぐに行動に移す【行動派】になった方がいいですよ~。結果を出せる人は常に行動が早いのです。

 

追伸:

英語の書き方等がわからない~!という方は最新教本の特典でついてくる旧マニュアル教本のライティング編を活用してみて下さい^^

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ ラインマスター毎日英語塾(2/11)タレコミ情報 ■

今日は月曜日でしたので英文法の解説をお送りしました。今週から「代名詞」について詳しく勉強します。明日は大人気のリスニング・トレーニングをお送りする予定です^^

あなたも今すぐ参加しませんか?受講料も安いですし、何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

この瞬間も受講生たちは英語力をどんどん身につけて先へ先へと走り続けています。今すぐあなたも!^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ