なぜあなたの英語が通じないのか知っていますか?

よく海外旅行で、マクドナルドでハンバーガーを注文したら牛丼が出てきたとか…(出てこないか^^;)コーヒーを頼んだらビッグマック10個出てきたとか…(それも無いか^^;)

そんな「武勇伝」とも「ネタ」とも分からない話まことしやかに語られていますが、実際、日本人が話す英語というのは通じにくいものです。

その原因は、日本人特有のカタカナ発音にありますが、もっと言うと、声の大きさ(声量)に問題があるのです。音量(声量)が小さいということですね。

確かに、日本人は自分の英語に自信がありませんから、どうしても声が小さくなってしまうものです。オドオド、ドキドキしながら話すものだから仕方がありません。

で、声が小さいから、ただでさえ通じにくい英語の発音がさらに聴き取り辛くなってしまい、外国人に怖い顔で「WHAT???」なんて聞き返されると、更に萎縮して英語が話せなくなる…という悪循環に陥ります。

カタカナ発音については、日本人である以上、どうしようもない部分もあります。しかし、これは適切な手順で発音矯正を行うことで、ほとんどの人がネイティブに近い発音を最終的に手に入れることが可能です。

しかし、もっと手っ取り早く「通じる英語」を手に入れたいのであれば、英語を話しているあなたの声のボリュームを1.5倍~2倍程度にアップしてみて下さい。

文字の大きさで示せば、「」ではなく「ア!」ぐらいの感覚で英語を話してみるのです。この時、発音にこだわる必要はありません。発音自体は、ゆっくりじっくり矯正していくので構わないです。

それよりは超即効の裏ワザとして、普段英語を話す声を1.5倍~2倍程度にアップするだけで今すぐにでもあなたの英語を「通じやすい英語」に変えることが可能です。ぜひお試しください^^

 

追伸:

英語の発音矯正を本格的にやってみたいという方はこの教材がとてもお勧めです!

↓↓↓
http://bit.ly/PFFm5b

 

もしあなたが、どうやって英語を話したり、聴き取ったりすれば良いのかわからなければ、この教本セットを読んでみて下さい。答えはすべてここに書いてあります。ぜひ、この三連休中に読んでみて下さい^^ 今すぐにダウンロードして読んで頂くことが出来ますので。

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

■ ラインマスター毎日英語塾(2/9)タレコミ情報 ■

今日は土曜日ということで、少し英語の勉強から離れて軽く読める内容をお送りしました。明日は受講生からの質問への回答とアドバイスをお送りする予定です。

あなたも今すぐ参加しませんか?受講料も安いですし、何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

この瞬間も受講生たちは英語力をどんどん身につけて先へ先へと走り続けています。今すぐあなたも!^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ