TOEIC(R)の結果に一喜一憂せず粛々と学習を進めよう

TOEIC(R)のスコア結果が届いた方も多いと思います。「やった!めちゃくちゃスコアが上がった!」と、狂喜乱舞されている方もいれば、「えー!なんでこんなに下がったんだろう…」と、涙目になっている方もいらっしゃることでしょう。

しかし、試験というものは本来「水物(みずもの)」であり、どれだけしっかりと準備したかというのは勿論、当日の体調や天候、気分などでも大きな影響を受けます。

もっと言えば、その回その回で問題の難易度にも多少の差はありますし、得意な問題が多いか、不得意な問題が多いかという「運」によってもスコアは乱高下するものです。

したがって良いスコアを取って歓喜の声を上げるのも、思ったスコアを達成出来ずにガックリとうな垂れるのも、気持ちはわかりますが、あまりそこに捉われ過ぎない方が良いです。

そもそも、TOEICで900点以上のハイスコアを叩き出すような人は、たった一回の受験にこだわるのではなく、何度も受験して、その中でベスト・スコアを狙います。

つまり、毎回の受験はベスト・スコアを得るための過程に過ぎず、その都度大声を上げて喜んだり、泣き叫んだりはしないということですね。

一喜一憂する気持ちもわからない訳ではありませんが、それよりは、スコアが良ければ「勝って兜の緒を締め」スコアが悪ければ即座に弱点分析を行って、次回のテストに向けて補強、復習するようにしましょう^^

今、あなたがすべき学習を「粛々(しゅくしゅく)と」進めることが出来れば、きっと次回はもっとスコアが上がるはずです。どうか頑張って下さいね!

 

追伸:

私の個人トレーナー・プログラムは今夜で募集をすべて終了させて頂きます。受講に関してわからないこと、ご質問等がございましたら、本メールに返信の形でお問い合わせ下さい。

すぐに詳しい回答をお送りさせて頂きます^^ 今夜、募集を完全に締め切ります!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/map/

* ご注意:次回募集は当分の間ございません。

 

■ ラインマスター毎日英語塾(2/6)タレコミ情報 ■

今日は水曜日でしたので TOEIC(R)テスト対策としてパート6の例題に挑戦してみました。明日はリーディングのトレーニングを行いたいと思います^^

あなたも今すぐ参加しませんか?受講料も安いですし、何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

この瞬間も受講生たちは英語力をどんどん身につけて先へ先へと走り続けています。今すぐあなたも!^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月6日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:TOEIC(R)攻略法

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ