英語は「案ずるよりも産むが易し」です

毎日色々な方から質問のメールを頂きます。

多くは、実際に英会話等で英語を話されて疑問に感じたことなどを聞かれてくるわけですが、中には実際に英語を話しているわけではなく、机上の空論的な心配、不安からくる質問を下さる方も少なくありません。

曰く…

自分は英語を話せるようにならないのではないか?

こんな変な英語を使って外国人に笑われないだろうか?

もう年齢も年齢なので無理なのではないだろうか?

…といった質問です。

もちろん、そのような質問も大歓迎なのですが^^、もしあなたがまだ実際に英語の勉強を始めていなかったり、英会話で外国人相手に英語を話したことがなかったりするのであれば、まずは実践を先にすることを強くお勧めします

これは「案ずるよりは産むが易し」という諺通り、たいていのケースで、やる前にあーだ、こーだと気を揉むよりも、パッと思い切って実際にやってしまうと思いの外簡単だったり、楽しかったりするものです^^

特に英語の世界は、実際に英語を話したり、聴き取ったり、読んだり、書いたりして、初めて実体がわかるものです。実践の前に、教科書的な知識ばかり頭に詰め込んで「頭デッカチ」になっていても、不安や心配だけが募るばかりで実際の英語の正体がなかなか見えてきません。

そんな時は、思い切って英語の世界に飛び込んでしまいましょう。具体的に言えば、実際にオンライン英会話に申し込んでみるとか、海外のサイトで調べものをしてみるとか、英語で投稿してみるとか、英字新聞や雑誌を読んでみるとか、洋画や海外ドラマを英語で鑑賞するとか、そういう「実践」を今すぐに開始するということです。

その前に、英語が通じないんじゃないか?とか、外国人に笑われやしないか?とか、もう年だから覚えられないんじゃないか?…なんて案ずる必要はまったくありません。

とにかく、飛び込んでみること。実践してみること。すると、「なーんだ、こんな簡単なことか!」と必ず思えるはずです^^

案ずるよりも産むが易し。ぜひ覚えておいて下さい!

追伸:

今すぐに英語を話せる方法を知りたくありませんか?案ずるよりも産むが易し。お申込頂ければすぐにダウンロードして読むことが可能です^^

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

 

■ ラインマスター毎日英語塾(2/2)タレコミ情報 ■

今日は土曜日ということで、洋楽の歌詞を紹介しました。a-ha の Take On Me です^^ 明日は受講生から頂いた質問への回答とアドバイスをお送りする予定です。

あなたも今すぐ参加しませんか?受講料も安いですし、何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です。この瞬間も受講生たちは英語力をどんどん身につけ先へ先へと走り続けています。今すぐあなたも!^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ