英会話をドカン!と盛り上げる3つのコツとは?

日本語での会話なら思いきり話が出来て、ドカン!と盛り上がるのに、英会話となるとなかなか言いたいことが言えずにシドロモドロ…当然「盛り上がる」こともなく、いつも終わりはシュンとしてしまう、、、なんて人は多いですね。

で、こんなのも実を言うと、純粋に英語力の問題だけでなく、元々の「会話力」に問題があることが多いのです。

実際、英会話を盛り上げることが出来る人は、日本語の会話も「盛り上げ上手」です^^ いつも楽しい話題(トピック)をサラッと口出来るんですね。

今日はそんな「英会話をドカン!と盛り上げるコツ」を3つ紹介します。こんなのを参考にしてみて、ぜひあなたの英会話を盛り上げてみて下さい。

 

■ 英会話を盛り上げるコツ ~その1~

時事的な話題で特に楽しいものや、相手が興味を示しそうなニュース等をトピックに選ぶ。会話上手な人は「エンターテイナー」的な素質があります。つまり、相手を楽しませたり、喜ばせたり、笑わせたり…という気遣いが出来るわけですね。

そういう意味では、時事的な話題やニュースの中から特に相手が食いついてきそうな楽しい話、嬉しい話を選んでトピックにしてみると良いです。「相手主体」に考えること。ここがポイントです^^

 

■ 英会話を盛り上げるコツ ~その2~

自分の失敗談を話す。これは万国共通なのですが^^; 人間は他人の失敗談や不幸話が大好きです。

もちろん不幸話といっても、相手がドン引きするようなリアルな不幸話ではなく、日常生活でのちょっとした失敗談とか、笑えるものに限りますが、この手の話は必ず盛り上がる「鉄板トピック」と言えますね。

面白おかしく、身振り手振りを交えて英語で話せるように準備しておきましょう^^

 

■ 英会話を盛り上げるコツ ~その3~

サプライズ要素を盛り込む。これも会話を盛り上げる上では大事な要素です。ガセ(ジョーク)でもガチでも構いませんので、相手が「エエッ!!!」とビックリするような話題を用意しておくのも効果的です。

その為には、普段あなたが「エエッ!!!」と驚いたネタがあれば、それをメモしておきましょう。例えば、仲間内の誰々が結婚したとか、宝くじに当たったとか、そういう楽しいサプライズ・ネタがいいですね^^

 

いずれにしても、英会話を盛り上げることに共通しているのが、相手を楽しませる気持ちです。相手の笑顔を引き出せる話題を考えておけば、それだけで会話が100倍も200倍も盛り上がることでしょう。

 

 

■ ラインマスター毎日英語塾(1/24)タレコミ情報 ■

今日は木曜日でしたのでリーディング・トレーニングを実践しました。明日はライティング講座ということで、実際の「ライン」の書き方実践をお送りしたいと思います^^

あなたも今すぐ参加しませんか?今なら期間限定で、新規お申込み頂いた方に渡邊の教本類をプレゼント中! 何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

【ご注意】教本類のプレゼントは今週で終わりになります!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ