大きな声を出して英語の練習をしていますか?

例の有名な教材のキャッチコピーのおかげで、英語というのは聞いていれば勝手に身につくのだと思い込んでいる方が増えているようです。

まぁ、リスニングのトレーニングであれば、聴き取りの練習をすることは大切ですが、英語を「話すこと」すなわちスピーキングは英語を実際に口に出すトレーニングが必須です。

英語の勉強というと、ほとんどの人が机に向かって黙々と単語の暗記をしたり、文法書とにらめっこをしたり…と、敢えて英語を口に出すことに注力する人は少ないようですね。

それが英語の試験対策のための勉強ならいいですが、実際に英語で何かを話してみたい!とお考えであれば今すぐ英語を「口に出す」練習を開始しましょう^^

英語を口に出す練習には、例えば英文の音読やシャドーイングなどのトレーニングがあります。いずれも英語を実際に口から出す実践練習ですので非常に効果が高いものです。

また、音読にしてもシャドーイングにしても慣れると快感を覚えるようになります。そう、それはまるでカラオケで思い切り歌でも歌っている気分に近い快感です。人間は何かを口から発するとストレスを発散できるのです^^

もしお気に入りの洋画や海外ドラマがあれば好きな俳優・女優さんのセリフを真似て発音してみましょう。まるで自分が声優さんにでもなった気分で、その気になって英語を口にしてみると実際楽しいですし、発音の練習にもなります。

もしあなたが黙々と英語の勉強を続けているようであれば、たまには大きな声で英語を口から出すトレーニングを行ってみて下さい。英語の音読はとても効果的なだけでなく最高の気分転換にもなります^^ ぜひお試しを!

 

■ ラインマスター毎日英語塾(1/16)タレコミ情報 ■

今日は水曜日ということでTOEIC(R)テスト対策をお送りしました。明日はリーディングですので、実際の英文を読んでみたいと思っています。

あなたも今すぐ参加しませんか?今なら期間限定で、新規お申込み頂いた方に渡邊の教本類をプレゼント中! 何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年1月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ