今年、正しい方向性で英語を身につけるための工夫

もう既にさまざまな英語系メルマガやブログ等で今年の目標設定は…とか、一年の計は元旦に…等々書かれていると思いますので、そういうありきたりなテーマでは書きたくありません。

が!

それでも今年一年英語を勉強していくにあたって、その方向性をしっかりと定めることは重要です。

なぜなら、同じ努力をしていても方向性が違えばその努力が報われることはなく、最悪の場合あなたの大切な時間やお金がまったく無駄になってしまう恐れがあるからです。

そこで、今年あなたが「正しい方向性」で英語を身につけるべく、今この段階で考えるべきことについてお話します。

まず、あなたが必要とする英語力の種類を見極めて下さい。例えば TOEIC(R)テスト や 英検といった「英語の試験」対策のための英語力が必要なのか。

または、英会話力を身につける必要があるのか。英会話であれば、ビジネス向けか、海外旅行向けか、それとも単なる趣味レベルの会話力か…。

この部分だけをしっかりと定めるだけで、かなり良い線(方向性)で英語の勉強・トレーニングを実践出来るようになります。

次に、最終的なゴール(目標達成)の期日を明確に設定しましょう。例えば、TOEIC であれば何月何日の試験を受けるのか。また、その際の目標スコアは何点か。出来るだけ詳しく、具体的に設定出来れば、その分モチベーションも上がります。

さて、このように目標の内容と期日が定まればあとはその目標を達成するために今の自分に不足しているものを詳しく分析します。

例えば、試験対策であっても、英会話であっても語彙不足は致命的ですね。または、ある程度英語を話せるけれども発音がひどい…というのであれば、発音の矯正に注力すべきでしょう。

このように、実際に自分に不足している部分を期日と照らし合わせ、どれぐらいのペースで改善していくか具体的なスケジューリングを行いましょう。

これは、毎日の仕事や家事、その他実際の生活との兼ね合いを考えながら、実践内容を考慮すると良いです。また、初めからダッシュせずに、まずはチョロチョロと様子を見ながら開始出来るような工夫が重要ですね。

ぜひ、今週は今年のあなたの英語学習の目標設定とスケジューリングを行ってみて下さい。方向性が正しければ、必ず目標は達成出来るのです^^

 

■ ラインマスター毎日英語塾(1/7)タレコミ情報 ■

今日は月曜日ということで英文法の解説をお送りしました。明日は大人気のリスニング講座ですので、また生の英語音声を聴くトレーニングを行いたいと思います^^

あなたも今すぐ参加しませんか?新春お年玉キャンペーンはあと数時間で完全に終了です。 6ヶ月間【半額】で受講出来て、さらに渡邊の人気教本3シリーズを無料でゲット出来るのは残り2名まで!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemaster2013cmp/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ