とにかく自分からアクションを起こそう!英語上達の秘訣

世の中、どんなことでもそうですが、積極的な人ほど得をするものです。人間だけでなく動物の世界でも、積極的な方が得をするように出来ているのです。

我が家の海水魚水槽でも半年前にカクレクマノミの赤ちゃんがたくさん生まれ、現在も10匹が元気に泳いでいますが、ここに来て体格の差が顕著になってきました。

毎朝夕に餌をあげる時、積極的な子は水面を跳びはねる勢いで餌をねだってくるのです。そんな子たちは体格がものすごく良いです。一方で、消極的な子はなかなか餌を取ろうとしないため、体格が半分くらいしかありません。

で、こんなのは英語の習得にも当てはまるのです。カクレクマノミと比較するのは大変失礼ですが…^^; 例えば、英語の習得に成功する人は、貪欲なまでに質問のメールを私に送ってくれます。

とにかく、英語習得に対する姿勢が能動的なんですね。だから、こちらもついつい指導に熱が入ります。無料のメルマガしか購読して下さっていなくても、有料級ノウハウを教えたくなるのです。だから、そういう方は結果的に「得」をします。

ただ、日本人の美徳として、あまりに積極的に他人に質問をしたり、何かを求めたりするというのは図々しいのではないか?厚かましいのではないか?と考える人も少なくありません。

もちろん、そのような慎ましさ、控えめさも大切かも知れませんが、本気で英語を話せるようになりたいのであれば、この際そんなことは忘れてドンドン「積極的」「能動的」になるべきです^^

かく言う私も、人一倍好奇心旺盛ですので、自分が身につけたいスキルがあったり、その上で人から何かを教わる必要がある時にはフットワーク軽く、ドンドン積極的に「教え」を乞いに行きます^^

たまに「図々しい人だ」と思われることもあるかも知れません。しかし、本当に自分が知りたいのであれば…本気で身につけたい何かがあるのならば…そんなことは気にしていられませんね^^

断られたら、断られたでいいじゃないですか。石橋は叩かずに渡ること。とにかく求めること。そうすれば必ず道が開けてきます。だから、まずは積極的にアクションを起こしましょう。

2013年、まずあなたが起こすべきアクションは…このキャンペーンに申し込むことではないでしょうか^^ 残り半数です。終了して後悔する前に今すぐどうぞ!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemaster2013cmp/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ