極めて高い確率で英語を話せるようになる二つのコツ

昨日に引き続き、英語を話せるようになるための重要なコツについてお話します。というか、これは英語習得だけでなく、人生におけるすべて挑戦に有効な【貴重なヒント】です。

それは「行動」「気づき」に関するものです。「行動」や「気づき」なんていうと、なーんだそんなことか!と言われる方が多いことと思います。

しかし本当の意味でこれらの「行動」や「気づき」の重要性を理解している人はあまりいません。多くの人が、これらのキーワードを「知っている」だけで「実践」に落とし込めていないのです。

英語を話せるようになりたかったら、まず「行動」しなければいけません。ここでいう「行動」に含まれることは、英語を話したり、聴き取ったりするための方法を知ることや実際に英語を話すための準備を行ったり、英語を話す機会を作ったりするということです

大半の人は「英語勉強法」の本や「英語を話せるようになる方法」等のノウハウ教材を読んだり、聴いたりするだけで終わってしまいます。そこで満足してしまうのです。

重要なのはノウハウを知ることではなく、如何に早く「行動」に移せるかということですね。なぜ「行動」に移すべきなのかというと「気づき」を得る必要があるからです

この「気づき」というのは、英語本やノウハウ本を読んで「気づく」というのではなく、自分の「行動」を通して自らの体験や失敗、辛い思いや恥ずかしい思い、或いは嬉しい成功体験等から自然に体得できる本物の「気づき」ということです。

この「気づき」は、本を読んだり、メルマガを読んだりするだけでは決して得ることが出来ないもので、唯一本人が「行動」を起こすことで天から贈られる最高のギフトなのです。

今日お話した「行動」と「気づき」の重要性を理解したあなたは2013年、必ず目標を達成することが出来るはずです^^ 来年も良い年にしましょう!

追伸:

今年一年にたまった、キズ物や印刷ミス、製本ミスのうち「読むには支障ない」と判断したB級品(教本セット)を「そんなの気にしないよ!」というワイルドなあなただけにありえない処分価格でお譲りしています。

残り数少なくなってきました。今すぐお申込下さいネ!

↓↓↓
http://www.uratsuhonei.com/?page_id=2040

【ご注意】

・神経質な方はお申込みをご遠慮下さい。

・ワケあり・難あり品を理解されている方のみお申込み下さい。

・ノークレーム・ノーリターンでお願いします。

 

■ ラインマスター毎日英語塾(12/21)タレコミ情報 ■

今日は金曜日ということでライティング講座をお送りしました。明日は週末なので少し英語の勉強から離れて簡単に読める内容をお送りする予定です^^

あなたも今すぐ参加しませんか?今なら期間限定で、新規お申込み頂いた方に渡邊の教本類をプレゼント中! 何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英語習得のコツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ