憧れのバイリンガルさんの英語が下手に感じるのなら…

私の個人トレーナー・プログラムの受講生でとても面白い方がいらっしゃいます^^

その方は日本人の先生に英会話を教わっているのですが、その先生の英語の発音がとにかく素晴らしく、まるでネイティブのようなので、とても憧れていたそうです。

しかし、最近英会話の特訓の成果が表れてくるにつれ、その先生の発音がやけに下手に感じると言います。まさか、先生の英語が退化しているのか!?と思われたそうなのですが^^ もちろん、そんなことは実際には有り得ません。

では、一体どういうことなのか?と言いますと…それは、本人の英語力(会話力や発音)が上達している「証拠」ということなのです。

これは、英会話上達における一つの重要な指標となりますので、ぜひ覚えておいて頂きたいのですが、自分がまだ上手く英語を話せない時に聞いた他の日本人(バイリンガル)の英語はとても上手に聞こえるものです。それはもうネイティブのようにペラペラ話しているように聞こえるのです。

私もかつてアメリカに留学したての頃、現地で既に英語ペラペラになっている日本人の英語を聞いて「すごいな~憧れちゃうなぁ!」と思ったものです。

しかし、数か月経って自分が英語を話せるようになると、今度は「あれ、この人の英語大したことないな…?」なんて感じるようになります^^

リスニング力が身につけば、所詮日本人の話している英語なんてすぐに聴き取れるようになりますし、色々なところでボロが出るのがわかるわけです。

同じような言い回しばかり使っているとか、間投詞でごまかしているとか、そういうことがよく分かるようになるわけですね^^

まぁ、ちょっと意地の悪い言い方というか、イヤな話ではありますが^^;、しかし、そんな風にかつては憧れていた日本人の英語が「大したことない」と感じられるようになるということは、つまりあなたの英語力がグンと伸びている!という証拠なのです。

これは嬉しい発見・変化であると同時に、あなたの英語の勉強やトレーニングの方向性が間違っていないことを示す一つの重要な指針になります。

ぜひ、参考にしてみて下さい^^

 

■ ラインマスター毎日英語塾(12/5)タレコミ情報 ■

今日は水曜日ということでTOEIC(R)テスト対策をお送りしました。明日はリーディング講座ですので英語圏の日常生活で目にするような自然な英文を読んでみたいと思っています。

あなたも今すぐ参加しませんか?今なら期間限定で、新規お申込み頂いた方に渡邊の教本類をプレゼント中! 何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ