英語の勉強・トレーニングにも「雨の日」はあります

人生、晴れの日があれば雨の日があるように、英語の勉強やトレーニングを続けていれば、うまくいく時、いかない時ってのはありますね。

昨日までうまく話せたのに、今日は全然ダメ…という日もあれば、昨日までまったく聴き取れなかったのに、今日はやけにクリアに聴き取れる!一体どうして!?ということも普通にあります。

要は、この世に「一定のもの」「安定したもの」なんて存在しないんです。常に、すべてが変化・変動しています。それが、この世の法則というもの。

リスニング力なんて、その最たるもので^^;

本当にずーっと聴き取れなかったものが、ある日突然めちゃくちゃクリアに聴き取れるようになった…ということが実際にあるんです。

いわゆる「開耳」の瞬間というわけですが、そんな嬉しい瞬間もあれば、突然聴き取れない!となることもあります。通訳者でさえ、その能力は常に変化しています。少しでもトレーニングをサボればすぐに感覚は低下します。

こうなるとアスリートそのものですね^^常に、最高の状態(英語力)を保つためにトレーニングの継続が必要というわけです。何だかカッコいい。

で、ある程度こういった英語力の変動に慣れている上級者であれば「ああ、また最近リスニング力が落ちているな」とわかり、自主トレーニングを強化したり出来るのですが、初心者~中級者ですと、このような変動に翻弄されがちです。

=========================================

■ 1日10分で十分な英語力を!ラインマスター毎日英語塾

今なら新規お申込み頂いた方にスペシャル教本類をプレゼント!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

=========================================

すなわち、ずっと調子よく英語力が身についてきたのに最近何だか調子が出ない。調子が出ないばかりか、TOEICのスコアは下がっている!なんてことがあると、もうそこで動揺してしまうのです

あれだけ勉強・トレーニングを続けているのにどうして!私のやり方は間違っているの?俺には才能がないのか?…なんて感じで。

しかし、最初に申し上げた通り、英語力というのは常に変動するものです。それはまるで毎日の天気のように晴れの日もあれば雨の日もある。台風の日もあれば、大雪の日もあるんです。

だから、日々の英語力の変化にあまり影響されない方が良いです。もっとデーンと構えて^^、逆に英語力の変化を楽しむ感じで勉強を続けると良いのです。

お、今日は調子いいな!とか、あれ、ちょっとトレーニング不足かな、気合入れよう!とか、そんな感じでやってみると良いです^^

要は、英語力は常に変化するものだから、あまり慌てないということ。その上下の変動を繰り返しながら、徐々に右肩上がりで身についていくものということ。優良銘柄の株価みたいなもんですね^^

 

■ ラインマスター毎日英語塾(11/6)タレコミ情報 ■

今日は火曜日でしたので、リスニング・トレーニングとしてYouTube 動画から興味深い英語音声を聴き取る練習をしてみました。明日は TOEIC(R)テスト対策をお送りします^^

あなたも今すぐ参加しませんか?今なら新規お申込み頂いた方にスペシャル教本をプレゼント中!何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ