心の中のつぶやき・独り言を英語に変えてみよう

さて、今日も英語の上達に大きな効果がある英語の勉強のコツを一つご紹介しましょう。今日ご紹介する方法はお金もかからなければ、時間もかからないという最高の「自主トレーニング」です。

それは…心の中のつぶやき・独り言を『英語』に変えるというもの。一体どんなトレーニングでしょう?^^

私たちは、常に頭の中で何かをつぶやいていますね:

「今日の夜は何を食べようかなぁ…」

「そうだ、昨日頼まれていた仕事を片付けなきゃ…」

「あの本読みたいから Amazon で頼むか…」

…等々、人間というのは、常に頭の中で何かを考えながら、独り言をつぶやいているのです。で、これは日本人であれば当然「日本語」で、アメリカ人なら当然「英語」でつぶやいているわけですね。

たまに、その「つぶやき」が知らず知らず口から漏れていて一人でブツブツ…言っていてる人がいます。いえ、私のことですが^^;

====================================

■ メール講座「ラインマスター毎日英語塾」

今ならスペシャル教本プレゼント中!申込みはされましたか?もし、まだなら…

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

====================================

実は、こんな「心の中のつぶやき・独り言」というものを日本語ではなく英語でつぶやくようにすると、あなたの中の「英語漬け度」が、ものすごくアップします。

実際、私も通訳の仕事が集中したり、海外でずっと英語を話していたりすると、心の中のつぶやきや独り言が半分日本語、半分英語、または全部英語になっていたりすることがあります^^;

実際、「心の中のつぶやき・独り言」が英語になっている時というのは、かなり英語が聴き取れたり、話せたりします。要は、脳が完全に「英語対応型」の状態になっているわけですね。

心の中で英語でつぶやくと言っても、そんなに難しい話ではありません。初心者なら単語だけでつぶやいても良いでしょう。例えば美しい景色を見て、Beautiful! と心の中で叫ぶことから始めてみて下さい。そのうち英語でつぶやくのが癖になるはずです。

Well, what should I bring to the party this weekend…

「そうだ、今週末のパーティに何を持って行こうか…」

Oh, I have to finish my job before it gets too late…

「あ、遅くならないうちに仕事を終わらせなきゃ…」

こんな感じで心の中でつぶやくことが出来るようになると英会話の際もスムーズに言葉が出てくるようになります。

コツとしては、英語でのつぶやきを習慣にすること。はじめは意識しないと無理ですが、そのうち無意識で英語でつぶやくことが出来るようになります^^

是非、参考にしてみて下さい。

■ ラインマスター毎日英語塾(10/28)タレコミ情報 ■

今日は日曜日でしたので、受講生からの質問に関する回答とアドバイスをお送りしました。明日は英文法の解説をわかりやすくお送りしたいと思っています^^

あなたも今すぐ参加しませんか?今ならスペシャル教本プレゼント中!申込みはされましたか?何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ