何でもかんでも英語を見つけたら音読してみるといいですよ

よくこんなご質問を頂きます。「渡邊先生、英語の上達には音読がいいと聞きますが、何を音読すれば良いでしょうか?」

えーと、英語の音読であれば、ハッキリ言って何でもいいです^^ …なんて、別に手抜きして回答しているわけではないのですが、本当に何でもいいんです。

例えば、英文法の勉強をしていて、文法の参考書に例文とかありますよね。そういうのも、片っ端から音読するといいんですよ。

単語の意味がわからなくて辞書をひくと例文が載っていますよね。そういうのも、もうどんどん片っ端から音読してしまうんです。不思議なことに、言葉というのは口から出してみると意味を捉えやすくなったり、覚えやすくなったりします。

====================================

■ メール講座「ラインマスター毎日英語塾」

今ならスペシャル教本プレゼント中!申込みはされましたか?もし、まだなら…

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

====================================

これは、音読によって脳を刺激するから…という「科学的な根拠」に基づくものらしいです。

確かに、日本語であっても、何か機械の説明書とか、契約書とか、理解しづらい文書を読む時に、思わず声を出して読んでしまう…ということがありますね。

あれって、無意識でやってしまいますが、結局そうやって声を出して音読すると理解しやすくなるということを私たちは経験的に知っているのでしょう。

そういう観点からも、音読は「音読専用の英文」に限らず、英文法の参考書でも、多読トレーニングに使っている本でも、TOEIC(R)テストの問題集の例題でも、何でもかんでも、音読できるものはガンガン音読してみて下さい。

それだけで「あれ、全然違う!」という変化・効果を実感できるはずです。ぜひ参考にしてみて下さい^^

 

■ ラインマスター毎日英語塾(10/21)タレコミ情報 ■

今日は日曜日でしたので、受講生からの質問への回答とアドバイスをシェアさせて頂きました。明日は英文法の楽しい解説をお送りする予定です^^

あなたも今すぐ参加しませんか?今ならスペシャル教本プレゼント中!申込みはされましたか?何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英語習得のコツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ