英語中級者から上級者への壁~こだわりを持てるか?

何でもそうですが、「こだわり」を持てる人というのはかっこいいですよね。服装や趣味、趣向はもちろんのこと、ライフスタイルまで「こだわり」を持てる人というのは何か違います。

で、英語に関しても、ある程度の力がついたら、絶対に「こだわり」を持った方が良いのです^^

それは、例えば、初心者のうちであれば細かい英文法にこだわらないで下さい…なんて私はいつも言っていますね。それで文法好きの読者によく怒られるのですが^^;

英文法にしても、発音にしても、初めのうちはそんなにこだわる必要はないのですが(それより、初め「勢い」をつけて英語と接することが重要なのです)、ある程度のレベルに達したら、逆にこだわった方がいいです。

何だか矛盾するようなことを言って申し訳ないのですが、英文法も発音も、ある程度の英語力がついてから詳しく勉強・トレーニングした方が格段に力がつきます。

ただ、これを最初からやろうとするから、ほとんどの人たちが「あ~やっぱり無理だ!」となってしまうというわけですね。従って、ある程度英語の基礎知識がわかるようになってから、文法や発音等を詳しく勉強してみると良いのです。

では具体的に「どんなこだわり」を持つべきかという話ですが、それは、例えばネイティブの実際の英語の発音と自分の英語の発音をしっかりと録音してみて、両者の違いを徹底的に比較するとか、文法ならば何故そのような解釈になるのかを徹底的に調べてみるとか、そういうことです。

ここでキーワードとなるのが「徹底的」ということ。結局「こだわり」というのは「徹底的」になれるか、なれないかということですね。

発音の違いを徹底的に分析して、間違っていたら是正する。文法の解釈を徹底的に調べて、間違っていたら是正する。これが、英語の勉強に「こだわり」を持っているということです。

もしあなたが、現在「中級レベル」あたりをウロウロしていて、なかなか上級者になれないなぁを感じているのであれば、ぜひそんな「こだわり」を持ってみて下さい。

それだけでどれだけ上達することでしょうか。どうか試してみて下さい^^

■ ラインマスター毎日英語塾(7/12)タレコミ情報 ■

今日はリーディングということで、先日の米国独立記念日にサンディエゴで起きた花火大会の暴発事件について最新記事を読んでみました。明日はライティングですので実際の「ライン」の作成方法を詳しく伝授します^^

あなたも今すぐ参加しませんか?安いし、楽しいし、何と言っても英語力が本当に身に付くと評判です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ