英会話初心者が絶対に気をつけるべきことが、コレです

これから英語を本格的に勉強しようという人は私がこれからお伝えすることを絶対に忘れないで下さい。それぐらい、大切なことなのです。

今、英語をまったく話すことが出来ず、これから勉強しようとやる気になっている人というのは、言ってみれば心や頭の中が「真っ白な紙」の状態です。それは本当に純粋で、何でも吸収する可能性に満ちた状態ですね。そんな時に絶対に注意すべきこと…それはあなたの【 師匠の言葉 】です。

これは前にも話したことがあるのですが、英語でも何でも先生の言葉、師匠の言葉、指導者の言葉というものは初心者にとって、とてつもなく大きな影響力を持ちます

なぜなら、初心者の心や頭の中はまだ何にも染まっていない、真っ白なキャンバスのようなものだからです。そこに、これから色々なことを描き込んでいくというわけです。

例えば、ある師匠が「英語なんてそんな簡単に身につくものじゃない。汗水たらして、歯を食いしばって、根性で身につけるものだ!」と言えば、それを聞いた初心者はそのようなスタンスで英語を身につけようとします。

またある師匠が「私が英語を身につけるまでに丸10年かかった。だから、お前も10年はかかるはずだ」と言えば、それを聞いた初心者はその通りに10年をかけて英語を習得しようとします。

逆に私のような楽天家の師匠が(笑)「英語なんて簡単に身につけられますよ。その気になれば数か月で日常会話は出来るようになるし、楽しみながら、笑いながら勉強する方がいいですよ^^」と言えば、それを素直に聞いた初心者は、その通り、英語を短期間で楽しく笑いながら身につけてしまうのです。

これが、師匠選びの大事なところです。もし「英語はそんな簡単に身に付くものではない」とか「何年もかけて苦労して習得するものだ」とか、「英単語を何万個覚えろ」とか「気合でいけ」とか^^; そんなことを口にする英語の指導者がいたら、絶対について行かない方がいいですよ。

もちろん、これは価値観の問題ですから、初心者のあなたがこれから苦労をしたい、イバラの道を自ら進んで歩みたいと思われているのであれば、止めはしませんが^^

英語を楽しみながら、わくわくしながら、笑いながら身につけたい!というのであれば、それは絶対に可能ですから、私の習得法を信じてついて来て下さい^^ 何も難しいことや辛いことはありません。英語を身につけることは楽しいことなのです。わくわくすることなのです。

そして、少しずつ英語が話せるようになる「喜び」「至福感」をぜひあなたにも味わって頂きたいと思います。人生ではじめて、

「あ、今俺って英語話しちゃってる…」

「あ、今私って英語話しちゃってる…」

と自覚する瞬間の至福感といったらないですよ!^^

 

■ ラインマスター毎日英語塾(3/20)タレコミ情報 ■

今日は火曜日でしたので、VOA Special English の英語音声でリスニング・トレーニングをしました。受講生から「本当に聴き取れるようになってきました!」という嬉しいコメントを頂いています^^

↓↓↓

http://www.loftypub.com/linemastermej/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年3月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ