意味ある偶然、シンクロニシティを体験したことがありますか?

冒頭でお話した通り、私の「英語で稼ぐ講座」

の受講生の身の回りで不思議なことが起きて

います。

 

これまで漠然と「英語を活かした仕事」を

やってみたいと思われており、私の講座に

参加されたわけですが、ここに来てトントン

拍子でそんなアイデアが実現化しそう…

ということです^^

 

個人的な内容なので、ここで詳しく書くことは

出来ませんが、まさに「すごいタイミング」で

色々なことが現実化しているのです(点と線が

つながっていく…という感じですね)。

 

こういうのは単なる偶然ではなく、意味の

ある偶然、つまり「シンクロニシティ」と

言うのですが、実際に多くの成功者がこの

「シンクロニシティ」を経験しています。

 

例えば、あることを実現したいと考えていた

矢先にその「あること」を実現する上で極めて

重要なキーパーソンと出会うとか、そういった

「出来過ぎた」運命のめぐり合わせのような

偶然が実際にあるのです。

 

で、実はこういった「意味のある偶然」という

ものは、誰にでも起き得るものと言えます。

ただ、それをチャンスと捉えられるか、

捉えられないかの違いというわけです。

 

思えば、私の人生もそんなシンクロニシティが

多かったです(というか、今も多いです^^)。

どう考えても助からないような状況で助かったとか、

どう考えても会う可能性の無い重要人物と偶然会い、

その場で意気投合したとか、、、

 

そんな不思議なことが多く起きるのも、

私が常日頃から「チャンスを見逃さない」ように

しているからかも知れません。これは絶対チャンス!

という時には、すぐに飛びつきます。

 

もちろん、その逆で「これは絶対に近付かない方が

いい!」という動物的勘というか、本能的な嗅覚も

鋭いんですけどね(何といっても戌年生まれですから^^)

 

ただ、そんな勘や嗅覚も、常日頃から色々なことに

興味・関心をもって、好奇心のまま行動している故に

身についた…といっても過言ではありません。つまり、

行動しなければ何も始まらないということです。

 

話が長くなりましたが、そんな意味ある偶然、

シンクロニシティをより多く経験してみたい!と

思われる方は、ぜひ行動的になって下さい。

そんな「幸運につながる偶然」は、至る所に

散らばっているのですから。

 

 

追伸:

ある意味、この講座もあなたにとって

「意味ある偶然」の一つなのかも知れません。

まもなく終了です、お急ぎ下さい。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/eigo_de_kasegu/

プロセスにこだわらないで!結果オーライの英会話

何でもスタイルとかやり方を重視する人がいます。

英語を学ぶなら、まずは文法をきちんとマスターして

単語を完璧に覚えて…とか。

 

英会話スクールに通うなら大手の○○じゃないと

駄目とか、一流の先生が監修した教材でないと

イヤだとか…

 

もちろん、それで英語を話せるように

なっているのなら問題ありませんが、、、

多くのケースで、そのような「プロセス」に

こだわる人に限って、なかなか英語を話せるように

ならないのです。

 

一方で、やり方とかスタイルといった

プロセスにこだわることなく、とにかく

英語を楽しみながら話してみたり、聴き取って

みたり、自由に読んだり、書いたりしている人は

どんどん英語力を身につけていきます。

 

結局のところ重要なことは「英語を

話せるようになる」という結果なんですよね。

だから、そこへ至るまでの経緯、プロセスとか

スタイルは、ハッキリ言ってどうでも良いのです^^

 

だから、単語や英文法なんか気にせず、

どんどん英語を話す機会を設けて、毎日楽しく

英語と接し続けるようにすると良いです。

 

冒頭に書いたように、どこそこのスクールじゃないと

ダメだとか、誰々先生の教材じゃないとダメとか、

表面的なことばかりこだわっていると、いつまで

経っても先に進めません。

 

ハッキリ言ってしまうと、教材なんて何でも良いのです。

あなたが最終的に英語をペラペラ話せるようになる

のであれば、 プロセスにこだわり過ぎないで下さい。

 

結果オーライ、まさしく英会話の上達はそういう

ことなのです^^

 

追伸:

もしかすると今日、明日あたりで一気に

締切りになってしまうかも知れません。

こちらの講座は内容が内容だけに、

ダラダラと募集していられませんので^^;

英語を使ったお金の稼ぎ方に興味のある方は

サクッと申し込んでノウハウを学んで下さい。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/eigo_de_kasegu/

英語がなかなか上達しないのは誰のせいでしょうか?

 

このメルマガの読者でもあり、

私のメール講座の熱心な受講生でもある方から

今朝、こんなメールを頂きました。とても

感動したので、シェアさせて頂きたいと思います。

 

「土曜日にオンライン英会話に申し込んで

いたのですが、受講の仕方や進行の仕方が

よく分からず、キレてしまって途中で放棄

してしまいました…

30分くらいして、他人のせいにしてるだけだと

気づき、フィリピン人の方に不快な思いをさせた

自分が厭になりました。」

 

これを読んで、私は本当に素晴らしいなぁ…と

感動したのです。いえ、もちろんオンライン

英会話でキレてしまったことに対して、、、

ではないですよ^^

 

この方が、「30分くらいして、他人のせいに

してるだけだと気づき、フィリピン人の方に

不快な思いをさせた自分が厭になりました」と

深く反省されていることについて感動したのです。

 

私は、やはりこういう考え方が出来る人は

絶対に成功すると思います。どういう考え方

かと言うと、「他人のせいにしない」という

考え方です。

 

これって、本当に大切な考え方、姿勢で、

英語だけでなく他のどんなことにも言えること

だと思います。

 

世の中には何か気に入らないことがあったり、

うまくいかないことがあったりすると、すぐに

「他人のせい」にする人がたくさんいます。

 

よく、楽天とか amazon とかの商品のレビューが

ありますが、ああいうのを見ていると本当に

文句ばかり言っている人が多いのに気付きます。

 

他にも、自分がうまくいかないのは、世の中の

せいだ、社会のせいだ、政治家のせいだ…等々

とにかく「自分以外の責任」であると声高く

叫ぶ人がいますが、、、

 

実は、うまくいかないのは、全ての本人のせい…

なんですよね。いえ、もちろんそうでないかも

知れません。しかし、これは「考え方」なのです。

 

自分に非がなかったとしても、そこで他人のせいに

せず、自分の責任であると考えること。それが

出来ると道が開けてきます。しかし、いつまでも

人のせいにばかりしている人は、なかなか成長

出来ません。

 

どんなことがあっても、起きても、

結果はすべて自分のせい、自分の責任だ…と

考えることが出来た時、人は初めて大きく成長

出来るのです。

 

そんな素晴らしいことに気付かせて貰えて、

今朝は本当に嬉しかったので、今日はメルマガで

シェアさせて頂きました^^

 

 

追伸:

というわけで、あなたは自分の責任で

こんなメール講座を受講出来ますか?

やる気のある方、本気の方のみ募集します。

* 他人のせいにする方はご遠慮下さい^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/eigo_de_kasegu/

このページの先頭へ