楽しい気分で英語の勉強を続けるコツ教えます

あなたも感じたことがありませんか?

気分の良い時は、英語の勉強がはかどり、

いつになく聴き取れたり、読解力が増したり…。

そんな時は、英語の勉強が楽しくて楽しくて

仕方がない!という感じで効率的に学習を

進めることが出来ます。

 

一方で、気分が落ち込んでいる時や、

何となくイライラしているような時は、

同じように勉強していても、ちっとも

身につかない感じ…。そんな時は、気持ち

ばかり焦って、さらに気分が悪くなるもの

ですね。

 

まぁ、これは英語の勉強だけに限らず、

どんなことでもそうなのですが、私たちは

常に「気分」によって支配されています。

気分が良ければ勉強もはかどりますし、

気分が悪ければ何時間勉強しても効果がない

ことが多いのです。

 

では、どうすれば常に「楽しい気分」で

英語の勉強を続けることが出来るでしょうか。

そのためにはいくつかコツがありますが、

今日は私が常日頃から気を付けている

「楽しい気分」をキープするコツをいくつか

ご紹介しましょう。

 

■ 気分良く勉強するコツ1:

きれいな環境で英語を勉強するように

心がけましょう。机の上が散らかっていたり、

部屋の中が汚かったりすると、それだけで

気持ちも低下します。少なくとも、あなたが

英語の勉強をする周囲だけでもきちんと掃除し、

ゴチャゴチャしているものは極力片付け、

スッキリした気持ちで勉強を始めるように

して下さい^^

 

■ 気分良く勉強するコツ2:

常に「新風」を取り入れるようにしましょう。

古いものを大切にする気持ちも大切ですが、

それによって英語の勉強がマンネリ化し、

何となく「作業的」になってしまっている

ようであれば、新しい教材、参考書、問題集

に挑戦してみるのも一つの手です。そうやって

英語の学習に「新風」を取り入れると、心機

一転、気持ち良く学習を続けることが出来ます。

 

■ 気分良く勉強するコツ3:

「好きなもの」だけを追求して下さい。

あなたが少しでも「イヤだな」と感じるものは、

あなたの潜在意識がそれを避けようとしている

ものです。好きな音楽をかけたり、好きな香り

を漂わせたり、或いは好きな映画・海外ドラマ

を使ったリスニングをしてみたり…。あなたが

「好き」と感じるものには、あなたの能力を

最大限に引き出す「力」が隠されています。

英語の学習でも、あなたが「好きなもの」を

追及すると、良い結果を得ることが出来ます^^

 

■ 気分良く勉強するコツ4:

成功体験を大切にしましょう。あなたは常に

「出来なかったこと」ではなく「出来た」こと

に目を向け、日頃から「成功体質」になるよう

心掛けて下さい。リスニングであれば、あなたが

「聴き取れなかったこと」ではなく「聴き取れた

こと」に、スピーキングであれば「話せなかった

こと」ではなく「話せたこと」に着目することで、

あなたの英語力はどんどん向上していきます。

 

■ 気分良く勉強するコツ5:

疲れている時、気分が乗らない時は、潔く

英語の勉強をやめましょう。どんなに出来た人

でも、気分の浮き沈みは必ずあります。

気分の悪い時に、無理やり勉強を続けても

ほとんどの場合身につきません。心や体が

疲れている時には、思い切ってゆっくり休み、

再び気分が戻って来てから、しっかりと

勉強を再開しましょう。それが最も効率的です。

以上、5つの Tips でしたー。

 

参考になれば幸いです^^

シュリーマンの英語習得法を実践したい?それなら…

あなたは英語を書いたことがありますか?

おそらく、このメルマガの読者なら、

今までに一度ぐらいは英語を書いた経験が

あるでしょう。

 

しかし、毎日習慣的に英語を書いていますか?

という質問をしたら、どうでしょう。

もしかしたら、ほとんどの方が、毎日は

書いていない…と答えるのではないでしょうか。

 

よく、日本人は英語の「読み」「書き」

だけは得意であると言います。しかし私は、

本当の意味で英語を「書ける」人は少ないと

思うのです。

 

なぜなら、英語を書くことが出来る人は、

必然的に英語を「話す」ことが出来るからです。

というか、そもそも英語を「書く」ことも

「話す」ことも同じ【アウトプット】系の

スキルと言えます。

 

実は、英語のスピーキング力というのは

英語を「書く」という習慣で驚くほど向上する

ものです。ハッキリ言って、書けば書くほど、

あなたの「英語を話す力(=表現力)」は

どんどん増していくのです。

 

例えば、英語で「お花見」と言いたい時、

あなたはどのように表現しますか?

「お花」= flower 、「見る」= watch で、

flower watching なんて言おうとする

人もいるかも知れませんね^^

 

まぁ、それでも通じないことはないのかも

知れませんが^^; こんなのも、普段から

英語を書く癖をつけておくと、「お花見」に

該当する適切な英語表現が cherry blossom

viewing であるということが分かるわけです。

 

そうやって一度でも自分が英語で表現したい

語句や表現を、辞書で調べて英語で書いて

みると、いざという時に英会話でパッと

口から出せるようになります。

 

もちろん、普段からそういった「英語を書く」

習慣を身につけていなければ、英会話の時に

いくら「お花見」のことを英語で適切に

表現したいと思っても、ウーンウーン…

と唸るだけでその言葉が口から出てくること

はありません。

 

いいとこ flower watching と呟く程度で

終わってしまうでしょう。なぜなら、

あなたが知らない英語の語句・表現は

あなたがいくら逆立ちしても絶対に口から

出てくることは無いから、です。

 

実は、この原則に基づく英会話の習得法は

かの有名な考古学者シュリーマンが提唱した

プロセスでもあります。特にシュリーマンは、

「興味・関心を持てる内容について作文」し、

それを「教師の指導の下、添削」し、さらに

「添削したものを暗唱」することを勧めて

います。

 

それを全て実現出来るのが、あと5時間弱で

受付締切となる、この新講座というわけです^^

本気の方だけ、仲間入りして下さい。

心よりお待ちしております!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/kantan_speaking_sp15/

2015年3月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スピーキング

あなたの英語表現に決定的に足りないものとは?

 

ある程度、英語を話せるようになると

オンラインの英会話で実際に外国人と話したり、

或いは実際に外国人と会ってお喋りしたり…

という機会が増えると思います。

 

ただ、何となく会話が盛り上がらないとか、

どことなくぎこちなく感じてしまうとか、

そんな悩みを持っている人は多いようです。

 

特に、自分と会話している時よりも

他の人と会話している時の方が、相手が

楽しそうに見えてしまったりすると、

自分の英語のどこがいけないのかな…と

落ち込んでしまうものですね。

 

日本人の英会話が盛り上がらない原因の

一つとして考えられるのが、

「形式的過ぎる」ということです。

 

例えば、英語を話そうとする時に、

書店で手に入るような英会話フレーズ集の

会話例を一通り覚えて口に出せば、誰でも

ある程度の会話は出来るようになるでしょう。

 

しかし、そのようなフレーズというのは、

はっきり言ってしまえば、あなたの心からの

言葉・表現ではない…ということです。

 

もちろん、最初のうちはそんなフレーズを

丸暗記して口に出してみることが大事です。

それで、実際に英語が通じるという楽しさ、

成功体験を得ることはとても重要だからです。

 

とは言うものの、多少英会話に慣れてきたら、

いつまでも定型フレーズだけを口に出すのでは

なく、そこに「あなたらしさ」を加えてみる

ようにしてみることが大事です。

 

例えば、美味しいものを食べた体験を相手に

伝える時、ただ単に delicious とか good と

言い放つだけでなく、どのように美味しかったのか、

なぜ美味しかったのか…を、あなたのオリジナル

の表現で付け加えてみるのです。

 

これはどんな会話にも言えます。特に日本人は

控え目な性格の人が多いので、あまり主張し過ぎる

のは失礼なのではないか?と考える人がいます。

 

それは本当に間違った思い込みで、英語では

主張すればするほど会話が盛り上がるのです。

もちろん、相手と意見が対立することもあるでしょう。

時には言い合いのようになるかも知れません。

 

しかし、だからこそ会話は面白いのです。

ただ単に、決まりきったフレーズを口に出して

いるだけでは、それは「ロボットの会話」に

過ぎません。

 

ぜひ、あなたが英語を話す時には、あなたの

主観的意見、感情といった部分を+αする癖を

つけて下さい。もしあなたが、自分の英語表現が

どことなく味気なく感じられるのであれば、

あなたに必要なのは「ハート」の部分…という

ことです^^

 

 

追伸:

そんな英会話の「ハート」の部分を

表現できるようにはどうすれば良いか?

この講座に参加して、どんどんあなたの

オリジナル表現を書いてみて下さい!

 

書いて頂いたオリジナルの表現は、

渡邉が丁寧に添削して直接アドバイス

致します。これで英語力が伸びないわけが

ありません^^

 

残り6名。明日か明後日には、

特別募集をすべて締め切らせて頂きますので、

この機会をお見逃しなく!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/kantan_speaking_sp15/

2015年3月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スピーキング

このページの先頭へ