英語を話せる日本人はなぜ英語を話せるようになったのか?

 

私は昔、小説家になりたいと思っていました。

それから、ミュージシャンにもなりたいと

思っていました。さらには、真剣に「忍者」に

なりたいと思っていた時代もあります。

(それも、結構な年齢になるまで…笑)

 

 

しかし、結局私は小説家にも、ミュージシャンにも、

当然ながら忍者にもなることはありませんでした。

(あ、勿論これからなる可能性はありますが^^)

 

 

でも世の中には、小説家になった人も、

ミュージシャンになった人も大勢いますよね。

(忍者はどうだかわかりませんが…)

 

 

そんな人々はなぜ小説家やミュージシャンに

なれたのでしょうか?単に才能があったから?

もちろん、才能も関係あるかも知れません。

 

 

しかし、一番重要なことは、その人たちが

小説家やミュージシャンに絶対になろうって

思い続けて、生活の中にそれらの目標を

完全に取り込んでいたということです。

 

 

つまり、四六時中「小説」や「音楽」と

関わり続けていたということですね。

すると、不思議な話ですが、

自然にそれらの世界に近づいていくんです。

 

 

例えば私の場合は、「英語」に関わり続けて

いました。だから、通訳者とか翻訳者といった

仕事をするようになったのです。

 

 

もし私が、心の底から小説家になりたい、

ミュージシャンになりたい…と思い続けて

それらの目標を日々の生活と密接に関連付けて

いれば…今はそういう職業に就いていたのかも

知れませんね^^

 

 

重要なことは、今あなたが深く関わっていること、

毎日頭の中で考えていること、日々の生活の中で

あなたがもっとも時間や労力を割いていることが、

将来的に引き寄せられて「現実」となる、

ということです。

 

 

では、英語を話せるようになりたい!と

あなたが切望されているのであれば…

どうすればその目標を実現出来るか、

賢明なあなたであれば、もうおわかりですね^^

 

 

追伸:

さぁ、足踏みはこれぐらいにして、

今すぐ英語を話せる、カッコいい日本人に

なってしまいませんか?その方法はここに

あります:

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ ラインマスター毎日英語塾(10/29タレコミ情報)

 

今日は火曜日でしたので、リスニングの練習として

VOA Learning Ensligh の Words and Their Stories

を聴いてみました。昆虫に関する定番の英語表現を

たくさん知ることが出来ました^^

 

あなたも今すぐ参加しませんか?

何と言っても英語力が本当に身に付くと評判ですし、

今なら【10日間の無料おためしキャンペーン】実施中!

チャンスです^^(月謝もかなり安いですしね)

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

アウトプットしたかったら、どんどんインプットしなきゃ!

いきなり汚い話をします。

私、最近「お通じ」がとても良いんです。

多分「ナイシトール」という薬物のおかげかと

思いますが^^ 食べたら食べた分だけ、

気持ち良いぐらいスッポーン!と出ます(笑)

 

 

もうね、ほとんど口とお尻が直結しているんじゃ

ないかしらと思うぐらい、プリプリ出るの。

Oops! Excuse my French:-p

でも、まぁ「お通じ」が良いことはいいこと

ですよ。健康の証ですよね^^

 

 

で、またまた無理矢理「英語の話」に

結び付けちゃいますが^^;

これって「アウトプット」と「インプット」の

関係に似ているんですよ。

 

 

「お通じ」の場合、何かを食べるから、

出るわけですよね。少なくとも、何も食べなければ

何も出ない(いや、中には食べても出ない方も

いますが。特に女性に多いようで…)。

 

 

まぁ、それはそれとして。

とにかく「出す」ためには「入れ」なければ

いけないってことです。話はそれから、なのです。

 

 

よく、英会話なんかで「なかなか英語が出てこない!」

なんて悩んでいる人が多いですが、ではそんな人は

「英語を入れている」のか?と思うんです。

 

 

何でもそうですけど、入れなければ出てこない

ですよ^^ 英語だって、話したければ、その分を

入れなければいけない。それが、英語のインプットと

アウトプットの関係です。

 

 

だから、例えば芸術家とか、作家とか、漫画家とか、

お笑い芸人とか、何らかの「アウトプット(表現)」

をする人というのは、ものすごい量の「インプット」

をします。ある作家は一冊の小説を書くために、

何百冊の本を読むというくらいです。

 

 

表現者というのは映画や芝居、コンサートとかで

新しい刺激(インプット)を得たり、他の人の

作品を見たり、読んだり、とにかく日頃から

さまざまな情報を頭の中に入れているんですね。

 

 

そういった「インプット」があって、はじめて

自分の中から「アウトプット」が出来るようになる。

そういう意味では「インプット」は本当に重要ですし、

その量は多ければ多い程良いということなのです。

あなたは「インプット」していますか?

 

追伸:

楽しくインプットして、楽しくアウトプットする。

英語を学ぶことって何て楽しいことでしょう^^

ぜひ、あなたも「楽しい英語の習得法」を知って

一日も早くペラペラさんに変身して下さい!

その方法がこちらです:

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

 

■ 自宅でESL!バーチャル留学メール講座(10/28タレコミ情報)

今日はショート・ディクテーションのエクササイズを

実践しました。英語圏での電話の定番ラインを

いくつか覚えました。電話の英語は苦手な人が多いので、

こうやって生の英語を聴いて覚えるのが一番ですね!

 

日本にいながら本場の英語学校の勉強・トレーニング

内容を体験出来る唯一のメール講座です!

今なら先着100名限定で、お申し込み頂いた受講期間と

同じ期間「ラインマスター毎日英語塾」を無料で受講

頂ける特別キャンペーンを実施中。これはお得^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

2013年10月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

やっぱりネイティブの表現をそのまま真似るのが一番です

来週から始まる新講座の準備をしていて

今更気付いたことがあります。

 

 

それは…「やっぱりネイティブの英語表現を

そのまま丸ごと覚える(真似る)のが一番」

ということ。

 

 

やはり、英語習得はこれに尽きるのでは

ないでしょうか。

 

 

ある人は、文法をしっかり勉強しろ!とか、

またある人は、単語を覚えまくれ!とか、

まぁ、それぞれが言っていることは間違って

いないのですが…。

 

 

それらは英語習得における大切な要素では

ありますが、それだけでは英語力は身につかない

ということです。何と言うか、重要な部品に

過ぎないということなんです。

 

 

では何が本当に大切なのかと言うと、

これはもう「ネイティブの英語表現を

そのまま真似て使うこと」以外にありません。

 

 

思い出せば、私自身もそうやって英語を

話せるようになったのでした。アメリカ人や

既に英語を話せるようになった日本人、その他の

国の人々の英語表現をそのままパクって、

会話で使っていたら、自然と話せるように

なったのです。

 

そこで、難しい文法がどうとか、単語だとか、

発音だとか、そういうのは二の次なんですね。

まず「ネイティブが実際に使っている英語の、

生の表現」があって、それをとにかく最優先で

覚え込む。

 

その際に、文法的なウンチクはどうでも

いいんです。もしかしたら、文法的には

間違っている表現かも知れません。しかし、

そんなことはどーでもいいんですよ。

 

なぜなら、文法が間違っていたって、

それを実際に使っているのは、張本人たち、

すなわちネイティブ・スピーカーですからね^^

そんなの、日本人が文法的にどうだとか

言う筋合いはありませんし、言う権利も

ありません。

 

さて、今週も一週間終わりました。

台風も近づいていることですし、

この週末は洋画や海外ドラマの一本でも

レンタルしてきて、生の英語表現をタップリ

堪能してみてはいかがですか?

どうぞ良い週末をお過ごし下さい^^

 

 

追伸:

どうすれば、自然な英語表現を身につける

ことが出来るようになるのか?

その具体的な方法と手順を知りたければ

今すぐにこの教本をダウンロードして

下さい。世界が変わりますよ^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ 自宅でESL!バーチャル留学メール講座(10/25タレコミ情報)

今日は future tense「未来形」の使い分けに関する

エクササイズを実践しました。どのような時に

will / be going to を使い分けるのか、実際の

ネイティブの英文例を元に勉強しました。かなり

使い分けのコツを理解頂けたことと思います^^

 

日本にいながら本場の英語学校の勉強・トレーニング

内容を体験出来る唯一のメール講座です!

今なら先着100名限定で、お申し込み頂いた受講期間と

同じ期間「ラインマスター毎日英語塾」を無料で受講

頂ける特別キャンペーンを実施中。これはお得^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

2013年10月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:英会話上達

このページの先頭へ