一歩を踏み出せる人、踏み出せない人の大きな違い

ASIMO と言えば、本田技研工業が開発した世界初の本格的二足歩行ロボットですね。初めて映像を見た時はビックリしたものです^^

で、その開発者の有名な言葉で「歩くことというのは、前に倒れ続けることだ」というのがあります。まさにこれは歩行の原則で、要するに私たちは体を前に倒して、バタンと顔を床に打ちつける前に^^;、片方の足を出し、その連続で前進しているというわけです。

これは「歩くこと」という物理的な原理でもあると同時に、私たちの行動に関する大切なヒントを与えてくれます。

つまり、私たちが何か新しいことに挑戦する時、初めの一歩が出せる人というのは、勇気を出して自分の体を目標の方向へ倒すことが出来る人であるということです。

ただし、この最初の一歩…すなわち「自分の体を目標の方向へ倒す」という行為がとても難しいんですね。

なぜなら、怖いからです。

だって、そのまま倒れて顔面を床にぶつけて大ケガをするかも知れません^^; 何よりも一歩を踏み出して失敗することが怖いのです。

だから、多くの人は倒れようとせず、「安定」を求めてその場に立ち続けようとします。故に、最初の一歩が踏み出せず、いつまでも同じ所で足踏みを続けていることになります。

奇しくも、ASIMO を開発した本田技研工業の創業者である本田宗一郎さんがこんな言葉を残しています。

「失敗を恐れるよりも何もしないことを恐れろ」

なるほど、このチャレンジ精神からあの ASIMO は生まれたというわけですね^^

あなたも何かを変えたかったら、英語をしっかりと話せるようになりたかったら、怖がらずに目標に向かって倒れ掛かってみるといいです。すると、勝手に一歩が出て、自然と二歩、三歩目が続きますから^^

 

追伸:

ただし、闇雲に倒れるのも能がありません。倒れるならこっちに倒れてみて下さい。

大丈夫、私がしっかりと受け止めますよ^^

neemfr 「英語英会話・実践マニュアル2013」

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ ESLバーチャル留学メール講座(6/28)タレコミ情報 ■

今日は Bald Eagle「ハクトウワシ」に関する Reading と Comprehension Check のエクササイズを実践しました。

明々後日からはいよいよ7月のESL講座が開講となります!あと若干名ですが今夜一杯募集しておりますので、この夏、一気にカッコいいアメリカン・イングリッシュを身につけたい方は是非ご参加下さい^^ 泣いても笑っても今夜で募集は【すべて終了】です!

今すぐどうぞ^^

↓↓↓
esl3

出来なかったことよりも出来たことに目を向けよう

毎日色々な方からメールを頂くのですが、本当に人によって表現の仕方が大きく異なり、 面白いな~と感じます^^

例えば、メール講座でリスニングのエクササイズをお送りしているわけですが、受講生によっては「全然ダメです、半分しか聴き取れませんでした」と言われる方と、「スゴイです、今日は半分程度聴き取れました!」と言われる方がいるんです。

まぁ、これはよくポジティブ・シンキングの例え話で、コップに水が半分残っている場合、「ああ、もう半分しか残っていない」と捉える人「おお、まだ半分も残っている!」と捉える人がいるのと同じですね。

しかし、これは私の経験上100%当たるのですが、英語のリスニング・トレーニングなどで「すごい!半分も聴き取れた!」と言われる方は「ダメだ!半分しか聴き取れない!」と言われる方よりも、確実にリスニング力を向上させられる傾向があります。

これはもう本当の本当に、そういう捉え方が出来る人というのは、確実に英語を聴き取れるようになるんです。これは、精神論とか、気持ちの問題だけの話ではないんですね。

一方で、「ダメだ!半分しか聴き取れない…」と言い続けている人は、一見自分に厳しく、謙虚な感じがしますが、そのような自虐的な思考はいつまで経っても「英語が聴き取れない」というネガティブなセルフ・イメージを植え付け続けることになるので逆効果なのです。

少しでも聴き取れたなら…、少なくとも半分聴き取れたのであれば「半分も聴き取れた!」と両手を上げて喜ぶべきなんですね。これは半分でなくても一割聴き取れたのなら「一割も聴き取れた!」と喜ぶべきなのです^^

そのようなプラス方向での思考が、あなたの英語におけるセルフ・イメージを高めます。するとどんどん良い「正のサイクル」に入ることが出来、倍々ゲームで英語が聴き取れたり、話せたりするようになります。これは本当の話ですよ^^

 

追伸:

そうそう、ESL 講座もいいのですが、もしあなたが英語を聴き取る方法や話す方法をご存じないのであれば、まず初めにこの教本を読んでみて下さい。順番としては、そちらの方が回り道をせずに楽しく英語の勉強を続けられるようになるからです^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/neem/

 

■ ラインマスター毎日英語塾(6/27)タレコミ情報 ■

今日は木曜日ということでリーディングの練習を実践しました。Yahoo!NEWS よりエアバスのエンジンが爆発した事故の記事を読みました。明日はライティング講座として、実際の「ライン」の書き方講座をお送りする予定です。

ESL バーチャル留学メール講座では、期間限定の特典として、ラインマスター毎日英語塾を無料で受講出来るキャンペーンを行っています。ESL講座にお申込み頂けたら、その受講期間分ラインマスター毎日英語塾を無料で配信しますので、ぜひこの機会にお試し下さい^^

残り5名で終了です!

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

餅は餅屋、英語はネイティブに教わるのが一番なのです

「餅は餅屋」という言葉があります。

意味は、「専門のことは専門家に訊け!」ということですね。美味しい餅が食べたければ餅専門店に行きなさいという、至極当然のアドバイスです^^

では、英語のことは誰に訊けば良いでしょうか?

英語の先生?翻訳家?通訳者?それとも英語学者?

いえいえ、英語のことは英語の専門家…すなわち「ネイティブ・スピーカー」に訊くべきです。

いつも面白いなーと思って見ているのがYahoo! 知恵袋の英語関係の質問とその回答です。日本人が英文法などの質問をして、それに対して自称「英語の専門家」(当然、日本人)が詳しく教えてあげているわけですが…

その回答をよく見ると、日本の英語の辞書や参考書のリソースを出して、アレコレと説明しているんですね。確かに、間違っていないし、正しい解説も多いです。

が、しかし!

やはり英語のことは、普段英語を話している人、つまりネイティブ・スピーカーに訊くのが一番なんですよ。アメリカ人が日本語を勉強していたら、やっぱり日本人に日本語のことを教わりますよね^^

例えば、文法や語法の説明なんかはアメリカ版知恵袋である Yahoo! Answers や Ask.com なんかで質問してみると良いです。或いは、既に質問されている回答を見るだけでも勉強になります。

Yahoo! Answers:

http://answers.yahoo.com/

Ask.com:

http://www.ask.com/

たまにネイティブ同士でも議論したりしてますが、それでも「英語が少し得意という程度の日本人」の解説よりは正しい回答を得ることが出来るはずです^^

また、アメリカ版の知恵袋なんかは、読むだけでも英語の勉強になりますしね。まさに、一石二鳥の勉強が出来るというわけです!

 

追伸:

餅は餅屋に!英語の習得は、ネイティブ・スピーカーに!というわけで、そんなネイティブたちによるESL 講座を日本に居ながらにして受講出来る画期的なプログラムは残り14名で終了です。

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

esl3

■ ESLバーチャル留学メール講座(6/26)タレコミ情報 ■

今日はアメリカの英語学校でも頻繁にやらされるShort Dictation Exercise(短文のディクテーション)エクササイズを実践しました。

特に、日本人が苦手とする「数字やアルファベット」の書き取りとして、電話番号や自動車のナンバー・プレート、買い物の際の合計金額や生年月日といったちょっと難易度の高いディクテーション・トレーニングを集中的に実践してみました^^

ESL バーチャル留学メール講座では、上述のようなディクテーション・トレーニングの他、純粋なリスニング、ライティング、リーディング、英会話表現、発音、単語、そしてグラマー(文法)など、英語の主要なスキルをアメリカの英語学校式のプログラムでがっちりマスター出来ます。

さらに昨日から始まったコラボ・キャンペーンでは、なんとお申込頂いた受講期間分のラインマスター毎日英語塾(月額2980円のメール講座)がすべて無料【タダ】で受講可になります!これは本当にお得^^

3ヶ月受講なら8,940円分、6ヶ月受講なら17,880円分、そして12ヶ月受講なら、ナント35,760円分の受講料が完全無料になり、 これはものすごくおトクですので、ぜひ、この機会に ESL講座とラインマスター毎日英語のダブル受講でガツン!と英語力・英会話力を身につけて下さい^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/esl/

 

* 既にラインマスター毎日英語塾を受講中の場合、

キャンペーン分の無料受講期間は現在の受講期間後に

自動的に延長されます。PayPal自動課金をご利用の場合は

無料受講期間中につきましては一時停止させて頂きますので

ご安心下さい。

このページの先頭へ