今はまだ英語の勉強を始める時ではないと決めつけていませんか?

面白い話があります。

ある人は、いつも物事の決断に慎重で「まだ今は始める時ではない」が口癖です。常に「時期尚早である」と考え、なかなか前に進もうとしません。

もう一人は、その真逆の性格で、何か思いついたらすぐに飛びつきます。チャンスだと感じれば即行動に移すのです。もちろん、そんな性格ですから色々な失敗や痛い思いを経験しています。しかし、その分大きな成功も手に入れています。

慎重な人は、そもそも行動に移すことがないので、大きな失敗をすることはありません。しかし、当然ながら大きな成功を収めることもないのです。

どっちが良いか?とは一概に言えないかも知れません。が、どっちがよりワクワクした人生を送っているかと言えば、無論「即行動に移せる人」の方でしょう。確かに、失敗や痛い思いをすることもありますが、それに勝る「成功」の達成感を得ることが出来ます。

これは英語の習得にも言えることです。

英語を話せるようになりたいと思って、まず英語の勉強を始めようとする時、「よし今日から始めるぞ!」と即行動に移せる人は成功する確率が高いです。

一方、英語を話せるようにはなりたいけれど、今は仕事が忙しいから…、今はまだその時期ではないから…と自分で色々な言い訳をして、勉強の開始を先延ばしにする人は残念ながら、なかなか英語力を身につけることは出来ないでしょう。

私はこれまでにたーくさんの英語学習者の悩みを聞いてきました。いつも真剣にアドバイスをして、その方が本当に英語を話せるようになれればいいと思って、さまざまな提案をしてきたのです。

そんな英語学習者の中で、私のアドバイスを即実践に移せた人は例外なく、その後のメールで「話せるようになりました!」「聴き取れるようになりました!」という嬉しい報告を送って下さります。

しかし、そうではない人…なかなか実践に移せなかったり、今はそういう(英語の勉強を始める)時期ではないからと言い訳をしたりする人は、いつまで経っても結果を出すことが出来ません。

結果云々の前に実践(行動)に移せないのですから、ある意味習得できるものも習得出来るわけありませんね。

物事に慎重なことは良いことですが、「今はまだその時期ではない」「そのうちタイミングが来たら実行に移す」と言っている人はすべての信号が青色になるまで出発できないんです。

そして、ここが重要な点ですが、すべての信号が青になるなんてことは、人生においてまず起きないのです。

つまり、その時期を待っていたら、いつまで経っても実行に移すことは出来ません。「石橋は叩かずに渡れ」というのは、まさにそういうことなのです。

とにかく、いいから実行に移す。

とにかく、いいから実践に移す。

とにかく、いいから行動してみる。

もしあなたが「今はまだ英語の勉強を開始する時ではない」と自分に言い聞かせているのであれば…悪いことは言いませんから、今すぐに右足を踏み出して下さい。右足を出せば、左足が出ます。

行動力とはそういうことなのです。

■ ラインマスター毎日英語塾(3/31)タレコミ情報 ■

今日は土曜日でしたので、洋楽の歌詞紹介としてカーペンターズの曲を題材に皆で勉強しました。明日は受講生からの質問への回答とアドバイスをお送りします^^

あなたも今すぐ参加しませんか?今夜中にお申込み頂ければ、明日より講座をお送りすることが可能です^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

「知っていること」と「身についていること」の残酷なまでの違いとは?

英語って「知識」だと思っている人が多いのですが、はっきり言うと、それは間違いです。英語は「知識」というよりは、「技術」に近いのです。

世の中には勉強熱心な方がたくさんいらっしゃいます。もうたくさんの本を読んで、一日中勉強していらっしゃる。確かにそんな方は TOEIC で満点を取るなんてことも可能かも知れません。

しかし、それで英語を話せるのかというと、それはまた別の話なのです。なぜなら、英語は「知識」というよりは「技術」に近いものだからです。

また、たくさんの本を読んで、英文法の知識やら、ウンチクをよく知っている人がいます。もう本当に細かいことをよく知っているんです。これは〇〇形で、××詞のナントカ用法だからこうだとか、通常□□は用いられず、例外として△△になるとか、まぁ本当によく知っている^^;

しかし、ではそんな人が実際に外国人を目の前にして英語を話せるかというと、大抵は下を向いてしまうことが多いのです。これは何故かと言うと、まさに「知っていること」と「身についていること」は月とスッポン、雲泥の違いがあるからなのです。

簡単な例で言えば、あなたが何かの本を読むとします。英語の本でもいいですし、自己啓発の本でも、料理の本でも構いません。

そのような本を読んでいる時には、頭の中で色々と想像しながら内容を理解しますね。英語でも、自己啓発でも、料理でも、頭の中に色々と描きながら読み進めるわけです。

そして、大抵の人が本を読んだだけで、その先の「実践」に進むことはありません。言ってみれば、本を読んだこと、すなわち「知識を吸収したこと」で満足してしまうのです

何でもそうですが、新しい知識を「知る」ことは簡単です。本を読んだり、テレビを見たり、他人から聞いたりすれば知識を「知る(得る)」ことは出来るのです。

しかし、そこで危険なのは、「知ったこと」で満足してしまうということ。中には、英語の文法や理論を知っただけで、英語が話せるような気分になってしまう人がいます。

単語をたくさん覚えれば、それで英語を聴き取ったり、話したり出来ると信じて疑わない人がたくさんいるのです。実際には、英語は「言葉」ですから、知識だけでは決して喋ることが出来るようにはなりません。英語を扱うには「技術」が必要なのです

そして、その「技術」というのは「実践」なくして身につくものではありません。あなたがいくらテニスやゴルフの教本を読んで、頭の中で打ち方を想像してみても実際に打てるかと言えば、それは実際に練習しなければ無理なのと一緒です。

「知っていること」を「身についていること」まで落とし込むには、積極的な「実践」が何よりも大切です。週末に時間があれば、家での勉強はそこそこに、実際の英語に触れる機会を作りましょう。

外国人との会話やコミュニケーションが出来れば最高ですが、映画を観て英語に触れるだけでも大きな違いがあります。重要なのは、教科書上の知識ばかりを頭に詰め込むのではなく「実用の言葉」として英語と触れ合うということです。

ぜひ、積極的に英語と接してみて下さい^^

■ ラインマスター毎日英語塾(3/30)タレコミ情報 ■

今日は金曜日でしたので、ライティングの練習法をご紹介しました。Five-Line Writing Training というシンプルなトレーニングですが効果は絶大です^^ 明日は洋画・海外ドラマ・洋楽の歌詞の紹介を予定しています。

あなも今すぐ参加しませんか?^^

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

英語の勉強を習慣づける決定打がコレです

一人で英語の勉強を続けるのは、気楽でいいのですが、一つだけ難点があります。それは…

勉強のペースが乱れがちになるということ。

やはり、どんなに強靭な精神力を持っていても、何かと忙しい現代人にとって、毎日一定の勉強を継続することはなかなか難しいですね。

スケジュールに予備日を設けていても、一日遅れると二日、二日が三日…という感じで遅れが遅れを呼び1週間も経つと「もういいや…」という気分になってしまうものです。

特に一人で、独学で英語を勉強していると、調子の良い時はいいのですが、少しでもペースが乱れるとそれだけで勉強の継続に支障が出ることがあります。

英会話教室や英会話サークルなど、一緒に勉強を続けている仲間がいれば、一緒に目標設定などをして、相手が遅れたらハッパをかけ合うなんてことも出来るわけですが、やはり一人だと難しいですね。

手前味噌で申し訳ないのですが、私が運営しているラインマスター毎日英語塾は、毎日一定量の勉強内容(解説とデイリーワーク、ラインの拡充等)が送られてきますので、英語の勉強を継続するにはとても都合が良いです。

実際、100日の受講継続率は95.5%と非常に高く^^、受講生のモチベーション維持に大きく貢献していることがわかります。

毎日「英語力がついているのを実感出来ます」という嬉しいコメントを頂いており、メール講座を開講して本当に良かったと思っています^^

で、まぁメール講座もモチベーション維持とか、英語の勉強継続のためのペースメーカーとして最適なのですが、もっと確実に英語学習者の勉強のペースを維持できる方法があります。

それは、要するに定期的に「勉強のすすみ具合は如何ですか?」「どこそこが遅れていますね、もっと頑張って下さいね」とか「かなり英語力がついていますね、その調子で進めましょう」とか実際に他人から声をかけてもらうことです。

はっきり言えば、それが最強でしょう^^ 何と言っても、他人の目があるとサボったり出来ませんし、逆に褒めてもらえれば大きな励みにもなりますよね。

近々、そんな夢のようなサービスを開始する予定ですので^^楽しみにお待ち下さい。

 

■ ラインマスター毎日英語塾(3/28)タレコミ情報 ■

今日は水曜日ということで、TOEIC(R)テストの解説をお送りしました。今週は英文法で「動名詞」を集中的に勉強していましたので、その流れで例題とライン紹介をお送りしました。

はっきり言ってメール講座、大人気です!毎日どんどん参加者が増えていますので、ぜひあなたもこの春にロケットスタートを切りませんか?

↓↓↓
http://www.loftypub.com/linemastermej/

このページの先頭へ