百聞は一見に如かず、とりあえずシャドーイングやりますか

 

シャドーイングのやり方について

よく質問を頂きます。市販の教本を買って

挑戦してみたけれどよくわからない…と

言われる方がとても多いのです。

 

 

私も何冊か、市販の教本を持っていますが、

確かにどれもこれも説明がクドイというか、

理論的なことや難しい専門用語を並べ立てて

いるものが多く、少なくとも入門者向けでは

ないものがほとんどです。

 

 

まぁ、きっとシャドーイングの専門書を

書くような人は勉強熱心で頭の良い人が

多いのでしょう(笑)しかし、難しいことを

簡単に説明できるのが本当に「頭の良い人」

だとは思いますが…。

 

 

ま、それはそれとして、いずれにしても

シャドーイングの教本は何だか難しいこと

ばかり書かれていて、それで実践が出来ない

あるいは怖くて挑戦する気になれない…

という人も多いようです。

 

 

ただ、百聞は一見に如かずと言う通り、

一度試しにシャドーイングの真似事を

やってみると、意外と「ああ、こんな感じに

やればいいのかな」というのが分かるように

なります。

 

 

教本の理論的な説明を何時間も読まずとも、

自分でまずは試しにやってみる方が話が早い

というわけですね。何でもまず挑戦してみる

ことが大事です。

 

 

で、じゃあ一体どんな英語音声を使ったら

いいのかなーという話になりますが、

この英語音声素材の選定は確かに難しいかも

知れません。

 

 

上級者になればその辺に転がっている YouTube

の英語動画でもシャドーイング出来ますが、

初心者や入門者にとっては少し敷居が高いでしょう。

 

 

そんな時は、このシャドーイング専用教材が

お薦めです。レベルも初級~中級~上級のように

分かれていますから、まだシャドーイングを

まともにやったことが無いという人も感覚を

掴むには最適だと思います。

↓↓↓
http://bit.ly/2dAgkEu

* あと数時間でキャンペーンは終了だそうです。

ご注意下さい。

2016年10月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:シャドーイング

英語のシャドーイング、試してみたことありますか?

あなたが通訳者志望ならもちろんのこと、

最近では英語学習の上級者であれば

おそらくは誰もが試してみたことがある

シャドーイング。

 

 

私がかつて通訳者の学校に通っていた時も

当然のようにやっていましたが、これが…

意外と難しいトレーニングなのです。

 

 

簡単に言えば、英語音声を聴きながら、

その後をピッタリついて英語を真似して

発する(オウム返しする)…というものですが、

こんな大変なこと、一体誰が発明したんだろうと、

当時恨めしく思ったことがあります(笑)

 

 

実際、難しいということは、それだけ

「負荷」がかかるトレーニングなので

その効果はメチャクチャ高いです。私の

知り合いもシャドーイングだけ1か月続けて

スピーキング力とリスニング力を周囲の人が

驚くほど向上させたことがあります。

 

 

したがって、本来であれば英語を話せるように

なりたい人、聴き取れるようになりたい人全員が

シャドーイングに挑戦するべきなのですが、

これまで日本では「コレ!」といった教材が

無かったのも事実です。

 

 

まぁ、そんな教材が無くても、英語音声と

スクリプトを用意して自力でやれば良いのですが、

ただでさえ難しいシャドーイングを、初心者や

中級の手前ぐらいの人が挑戦するにはさすがに

敷居が高過ぎると言えるかも知れません。

 

 

しかし、冒頭でもお話したように、今回は

ものすごく画期的なスピーキングの教材が登場

しました。これなら、シャドーイングをやった

ことが無いという人も、あるいはやったけれど

難しくて挫折してしまった…という人も、絶対に

続けることが出来るはずです。

 

 

シャドーイングのトレーニング自体は、

元々通訳者の養成にも使われていた本当に効果のある

練習法ですから、これでスピーキング力や発音が

向上しないわけがありません。もちろん、リスニングも

同時に伸ばせる所がこのトレーニングの最大の利点でも

あります。

 

 

特に英会話で英語がパッと口から出ずにいつも

モゴモゴと下を向いてしまったり、相手の外国人が

喋ってばかり…という状態になる人は、この教材を

使ってシャドーイングを本気でやってみると良いかも

知れません。

↓↓↓
http://bit.ly/2dAgkEu

 

 

追伸:

この教材を使って私も久しぶりにシャドーイング

やったんですが、慣れると結構ストレス解消に

いいんですよねー(笑)

 

大きな声でやってみると、発音矯正はもちろん、

何となくカラオケみたいで気分が良くなります。

ぜひ試してみて下さい。

大きな声で英語を口から出してストレス解消!

人によってストレス解消法はさまざま

ですが、あなたはどのようなことで

ストレスを解消していますか?

 

 

私は音楽が大好きなので、楽器を弾いたり、

大きな声で歌ったりすることでストレスを

解消しています^^ 大きな声で歌う…というのは、

要するにカラオケのことですが(笑)

 

 

私の友人は洋楽が好きな人間が多いので、

仲間で集まって洋楽オンリーのカラオケ

大会をよくやります(日本語の歌は一切禁止

という暗黙のルールがあります^^;)。

 

 

そんな時にお気に入りの曲を大声で歌うと

本当に気持ちイイんですよねー。

ちなみに洋楽をカラオケで歌うことは

効果的な発音の練習にもなります。

 

 

同じような効果を期待出来るものとして、

英語のシャドーイングや音読があります。

いずれも口から英語を出すということで

発音の練習だけでなく、ストレス解消にも

なって一石二鳥と言えます。

 

 

シャドーイングは少し難しい部類の

英語のトレーニングになりますが、慣れて

しまえば逆に「快感」を得られるように

なります^^

 

 

私の知り合いも、通勤途中に車の中で

大声でシャドーイングするのが日課に

なっており、それでストレスを解消して

いると言っています。

 

 

シャドーイングが難しいという方は、

単純に英語の音読をするだけでも同様の

発音改善・ストレス解消の効果があります。

 

 

音読はさらに脳を活性化する効果がある

ことも科学的に証明されていますので、

英語の勉強の前に大きな声で音読をするのも

お勧めです。

 

 

もちろん、カラオケであれば防音されて

いるので構わないですが、自宅で音読や

シャドーイングをする時には周囲への配慮を

お忘れなく^^

 

 

または、私の知り合いのように車の中で

やるのが良いかも知れませんね。あとは、

意外とお風呂でやるのもお勧めですよ。

ぜひ試してみて下さい~!

 

追伸:

どうぞ暖かくして楽しい週末をお過ごし

下さい!(風邪・インフルエンザに注意して

下さいね)^^

このページの先頭へ